トピックス

2018.08.09

【スロット 新台評価】『アレックス(アクロス)』 機種評価公開

新台

スロット新台『アレックス(アクロス)』の機種評価を公開致しました!


評価はコチラから→『アレックス


 アルゼ(ユニバーサル)のシンボルマーク始祖鳥・異彩を放つブラックリールが印象的なチャンス告知系A-typeで、30代後半~40代前半に思い入れ層が多い1999年販売の名機「AREX」。
現行規則に従ってリール消灯はパネル上部となっていますが、リール内フラッシュなどの基本的な法則は初代を踏襲(新フラッシュもアリ)。
予告音・フラッシュは小役orボーナスとなっている為、予告音・フラッシュと停止出目の組み合わせでのボーナス察知を楽しむゲーム性。
本機は、リプレイ・羽根・チェリー・特殊役での小役重複があるので、予告音・フラッシュの次ゲームも楽しめます。

 スペックはチャンス告知系A-type。G% 1/165.5のBB偏重型で、BB獲得枚数は最大335枚。ボーナス中はそれぞれ一度のビタ押し成功で最大獲得枚数獲得可能。取りこぼし役は、チェリー・ブドウ・3枚役。通常時の小役狙い、ボーナス中ビタ押しの技術系乳で出率差は発生し易く、フル攻略出率は設定①100.2%。
目押しの難易度はかなり高い部類です。
納期は9月17日を予定。


 リメイクモノで実績を残したのは、アクロス製品では「ハナビ」・「バーサス」、他社製品では「ディスクアップ」が挙げられます。
リメイクモノがヒットするにはいくつかの要素が考えられ、本機に当てはめてみると・・・


続きは
会員様専用ページの「新台評価」からご確認下さい!!

※サイトにまだ登録されていない方はお試し登録もできます!